京都府における緊急事態措置【休業支援給付金(中小企業20万円・個人10万円)等】

  • 2020.4.17

政府は「緊急事態宣言」の対象地域を全国に拡大したことにあわせて、京都府を「特定警戒都道府県」と位置づけられました。
京都府における緊急事態措置の内容は以下の通りです。

①外出自粛の要請
②イベント開催自粛の要請
③施設の使用制限(休業)等を要請等
【基本的に休止を要請しない施設(社会生活維持)】
【基本的に休止を要請しない施設(社会福祉)】
【基本的に休止を要請する施設(特措法)】

さらに、休業要請等にご協力いただいた事業者に対する支援給付金を創設されております。(中小企業20万円・個人事業主10万円)
詳細については下記をご参照ください。

新型コロナウイルス感染拡大防止のための京都府における緊急事態措置

<参考>
『京都府ホームページ』
(京都府 知事記者会見 令和2年4月17日参照)

<お問い合せ先>
京都府緊急事態措置コールセンター
設置時期:令和2年4月17日(金)
開設時間:平日9時~18時
(ただし、令和2年4月18日(土)、19日(日)は開設します)
受付方法:専用電話(3回線)
受付電話番号:075ー414-5907

京都府休業要請対象事業者支援給付金について(京都府ホームページ)

関連記事