【期限延長3/17日迄】テレワーク導入支援緊急補助金について ※3/2更新

  • 2021.3.2

本補助金は、新型コロナウイルス感染症の緊急事態措置として「出勤者の7割削減」を目標に、テレワークを行う事業者を支援するためのものです。

                    3月17日(水) ※3/2更新
補助対象期間:令和3年2月10日(水)~3月10日(水)

<補助対象事業>
上記期間内に京都府内の事業書において新たにテレワークを実施する事業
(事業例)テレワークの導入のために行う就業規則等社内規定の整備及び情報通信機器の導入
     テレワークの利用促進に向けた社内研修の実施、各種セミナーへの参加等

<補助対象者>
京都HPにてご確認ください。

<補助率・補助額>
(中小企業者等)補助対象経費の2分の1以内(上限50万円)
(小規模企業者)補助対象経費の3分の2以内(上限50万円)

<補助対象経費>
講師謝金・旅費・機器のレンタル、リース及び購入経費・教育研修費・役務費・委託費等

その他詳細は、『(京都府HP)テレワーク導入支援緊急補助金の募集について』『チラシ』にてご確認ください。

<お問い合わせ>
京都テレワーク推進センター
075-365-7780(平日9時~17時)

関連記事