危機克服緊急連携支援補助金の募集について

  • 2021.7.7

本補助金は、新型コロナウイルス感染症の拡大の影響の長期化によって、売上減少など事業継続の危機に瀕する企業等が、深刻な局面を打開するために連携して行う新たな事業の支援として、京都府の補助を受けて実施するものです。
▶詳細は『京都産業21ホームページ』にてご確認ください


<募集期間>
令和3年7月7日(水)~8月6日(金)

<事業期間>
令和3年7月7日(水)~12月31日(金)

<対 象 者>
新たな事業を共同で行う2以上の企業等による”新しい”グループ(2社以上)又は組合
※分野・業種は問いません。
※”新しい”グループの定義につきましては、京都産業21ホームページから『募集案内』をご確認ください。

<対象事業>
複数企業が連携して行う新たな取組
(例)
・観光客減少や飲食店休業等の影響を受ける和菓子屋と茶流通業者が、京都産農産物を用いた新商品を開発、オンライン販売サイトを構築
・感染拡大の長期化に伴い在庫を抱える農家、食品メーカー、飲食店が、共同で冷凍倉庫と契約し通販事業を立ち上げ
・イベントでの対面販売を主としていた民芸品製造者らが合同でオンライン手芸セミナーを開催し、顧客を開拓 など

<補 助 率>
2/3以内

<補助上限>
(200千円×企業数)+共通経費(100~1,000千円)
※1グループ・組合 最大5,000千円まで


<お問い合わせ>
公益財団法人京都産業21 危機克服緊急連携支援補助金センター
TEL:075-315-1039
E-mail:kikikokufuku@ki21.jp
https://www.ki21.jp/kobo/r3/corona_hojyokin/20210707/

関連記事